FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告 ★ comments(-) ★ trackbacks(-) ★ TOP↑

≫ EDIT

明星輪寺

myojorinji08.jpg myojorinji02.jpg
 大垣市、赤坂町にある明星輪寺(みょうじょうりんじ)。ナビでは全く連れて行ってくれませんでした(笑)。地元の方に「みょうじょうりんじに行きたいんですけど」と尋ねても通じませんでした。「『こくぞうさん』のことかね」「あ、たぶんそれです」ということで、地元では『こくぞう』つまり、虚空蔵と呼ばれているのです。『こくぞう』と書かれた看板は確かにあちこちにありました。道を逸れて細い山道をどんどん車で登っていきます。びっくりするくらい登っていきます。このあたりは化石が出ることでも有名な場所です。
 すると、思ったよりはるかに立派な伽藍に到着します。山門には立派な仁王像があります。
myojorinji04.jpg myojorinji07.jpg
 そして、敷地に入っていくと地蔵堂があり、その隣に収蔵庫があります。梅雨時以外は晴れていればお願いすると収蔵庫を開けてくださいます。そして、この収蔵庫にお目当ての地蔵菩薩半跏像(国重要文化財)が安置されています。
myojorinji11.jpg myojorinji12.jpg
 4時ぐらいに訪れたのですが、若いお坊さんが快く収蔵庫を開けてくださいました。右足があぐらの状態で、左足を座面より下に垂らしているめずらしいポーズをとっています。写真も撮らせていただけます。腹のあたりに帯のような意匠が施されいるので、子安地蔵として親しまれているようですが、元来そのような意味はないと若いお坊さんは話してくれました。
myoujourinji23.jpgmyoujourinji25.jpg
 さらに奥に進むと本堂があります。左上の写真です。本堂は自然の岩屋に厨子を作り、本尊を安置し、そのまわりにお堂を作って本堂としています。岩屋の厨子のすぐ前まで行くことができます。右上の写真がその岩屋です。フラッシュを焚いていますが、本当はかなり暗いです。本尊の虚空蔵菩薩は扉の閉まった厨子に入った秘仏で、開帳の予定は全くないそうです。
myojorinji17.jpgmyoujourinji24.jpg
 また、寺の敷地から少し上がった所には、岩に聖観音がレリーフ状に彫ってあったり(左上写真)、虎の浮き彫り(右上写真)があったりして、散策するにも楽しい場所です。
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリー:岐阜comments:0trackbacks:0TOP↑















非公開コメント

http://nexuskt.blog71.fc2.com/tb.php/46-ed879571

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。