FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告 ★ comments(-) ★ trackbacks(-) ★ TOP↑

≫ EDIT

鶏足寺跡(旧飯福寺)

keisokuji34.jpg keisokuji08.jpg
 ここは正しくは木之本町にありますが、観音の里『高月町』と同じ場所と考えてよいでしょう。高月の渡岸寺とセットで訪れるべき場所です。すでにアップしている、己高閣・世代閣に車を置いて、そこから少し畑を横切って山に入っていきます。10分ほど歩くと、鶏足寺に着きます。己高閣・世代閣を初めて訪れた昨年(2008年)は、まったく予備知識がなかったので、紅葉時期より少し早い時期に行ってしまったのですが、この鶏足寺という場所が紅葉で有名だということで今年(2009年)は紅葉時期を狙って訪れました。
keisokuji28.jpg keisokuji14.jpg
 鶏足寺はもともと飯福寺といって、8世紀に創建された奈良の興福寺の末寺で、かつては多数の伽藍や塔頭を持つ大寺だったようですが、明治の廃仏毀釈によりさびれていき、昭和初期に焼失したのだそうです。仏像は、先述の己高閣・世代閣に安置されています。現在は鶏足寺跡と呼ばれるぐらいですから、基本的にはお寺とは言えないかもしれません。参道を登っていくと上のほうに本堂らしき建物はありますが、あくまでも跡地に後から建てたというものです(右上写真)。
keisokuji37.jpg keisokuji27.jpg
 ですから、ここは寺院としてよりも紅葉狩りのスポットとして有名なのです。紅葉を撮るには午前中に限ると思い、朝早く家を出て9時には現地についたのですが、もう結構な人出で、みなさんすんごい機材を持って紅葉を撮っていらっしゃいます。観光バスで来た団体客もたくさんいました。
 ここから歩いて5分ぐらいで石道寺に行くことができます。
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリー:滋賀comments:0trackbacks:0TOP↑















非公開コメント

http://nexuskt.blog71.fc2.com/tb.php/66-d746170b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。