FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告 ★ comments(-) ★ trackbacks(-) ★ TOP↑

≫ EDIT

戒壇院(東大寺その2)

kaidanin2.jpg kaidanin1.jpg
 東大寺大仏殿を向かって左のほうに回った裏手にある戒壇院(もしくは戒壇堂)。ここは、上のような写真しか撮れません。門があり、玉砂利の道の向こうに二層の堂宇があるだけです。それほど大きくはないお堂ですが、中に入ると全く別世界が広がり、無限の空間を創出します。
 堂内には、中央に素晴らしい装飾の凝らされた多宝塔が鎮座します。精緻な造りで絢爛豪華で素晴らしいです。
 そして、この多宝塔を囲んで、持国天、増長天、広目天、多聞天の四天王が四隅をがっちり守っています。4体とも国宝で、塑像です。奈良時代の作です。この四天王像が素晴らしく、特に広目天と多聞天の眉間に皺をよせたにらみはおそらくどこかで見たことがあるでしょう。また、それぞれの甲冑の着こなしのかっこいいこと。どれも160㎝ぐらいで人の等身大と言っていいと思いますが、頭の先からふんづけられた邪鬼に至るまで実に写実的で、重心の微妙なずらし方も相まって躍動感いっぱいです。お堂の中をぐるっと一周できますので、ついつい時間を費やしてしまいます。
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリー:奈良comments:0trackbacks:0TOP↑















非公開コメント

http://nexuskt.blog71.fc2.com/tb.php/69-f6c7750f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。