FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告 ★ comments(-) ★ trackbacks(-) ★ TOP↑

≫ EDIT

延暦寺 その3(横川)

enryakuji46.jpg enryakuji48.jpg
 延暦寺シリーズのファイナルを飾るのは横川エリアです。横川と書いて「よかわ」と読みます。西塔エリアからは少し距離があります。ここの中心は上の写真の横川中堂です。左が少し下から見たところで、右が正面です。新しくきれいな建物です。ここには国重文の聖観音がいらっしゃいます。遠目にも大変ありがたいお姿です。黒々としていてお腹のあたりに何か持っているように見えますが、これはどうもぽっこりお腹のようです。右に毘沙門天、左に不動明王が脇を固めます。
enryakuji51.jpg enryakuji56.jpg
 横川中堂からさらに山の奥に入っていくと、かつては多分宝物殿か寺務所か何かであったような廃墟があり、その先に左上の恵心堂があります。恵心僧都がこもっていた庵のようなものでしょう。そこから少し戻ってまた違う方向に登って行くと右上の元三大師堂(四季講堂)があります。きれいな庭があり、とても整った感じのたてものです。
enryakuji61.jpg enryakuji63.jpg
 四季講堂から戻ってくる途中に危うくスルーしそうになったのが左上の根本如法塔です。大正年間に建てられたものですが、木々の枝の中に見える朱塗りの塔(多宝塔と言ってよいでしょう)は、その朱色と緑のコントラストで大変美しく映ります。飛ばさぬよう気をつけること。
 右上のパネルは延暦寺のすべてのエリアに多数設置されているパネルです。ここには親鸞聖人の一生などが紙芝居のようにずらっと並んでいました。最澄の一生、釈迦の一生など3つのエリアにたくさんのパネルが並びます。
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリー:滋賀comments:2trackbacks:0TOP↑

こんばんは。

こんばんは、モノリスさん。
先日は、拙ブログにご訪問いただきましてありがとうございました。あんまり大したこと書いてないんですけど、よろしければまた遊びに来てください。

ところで比叡山は東塔、西塔と訪ねたことはあるのですが、横川にはまだ行ったことがありません。モノリスさんの写真、文章を拝見すると、とても清楚な厳かな空気が感じられます。今度延暦寺に行く時はぜひとも横川を中心にしたいと思っています。

また、遊びにきますね。

| 長谷川 猫 | 2010/12/04 23:43 | URL | ≫ EDIT

猫様
訪問いただきありがとうございます。
猫さんのサイトでもう少し京都について勉強したいと思います。いろいろ教えてください。

| monolith | 2010/12/07 23:00 | URL |















非公開コメント

http://nexuskt.blog71.fc2.com/tb.php/96-9f11bf5f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。